Copyright (c) 沖縄拳法空手道 沖拳会 札幌稽古会 All Rights Reserved.

札幌稽古会ブログ

沖縄拳法空手道とは

沖縄拳法空手道とは 沖縄拳法空手道とは古くから伝わる沖縄の武道です。泊手とも呼ばれており、わかりやすく言えば古い空手です。

手(ティー)と呼ばれる技術や沖縄相撲(角力)が基となり発展したもので、型という踊りのようなものと対人練習を通して、性別・年齢・体力に関係なく誰もが安全で段階的に学ぶことのできる稽古体系となっております。

札幌稽古会について

札幌稽古会について

札幌稽古会について 札幌稽古会は沖縄拳法の稽古をする団体で、楽しく安全で健康的に日々鍛錬しております。

会員の方が都合のよい日時に気軽に参加できるような環境を目指しており、定期的に山城美智師範から直接指導も受けることができます。


稽古

練習日は不定期です。
詳細はokiken.sapporo@gmail.comまでお問い合わせ下さい。
※土曜日15時~17時または日曜日10時~12時に行うことが多く、
要望があったときは平日稽古も行っております。
場所は中央体育館・中島体育センターなどです。

会費

年会費:12,000円
月会費:5,000円
ビジター参加:1回 2,000円(学生 1回 1,000円)
※見学や体験の方は初回無料
※会場費は各自でご負担下さい。

稽古内容について

素手から武器術まで共通の技術で構築された稽古体系となっております。
山城美智師範の指導のもと、古くから伝わるこれらの稽古を徹底的に鍛錬します。

鍛錬法
"ナイハンチ立ち"とその歩き方・"セイサン立ち"とその歩き方・"背中の鍛え"
沖縄相撲(角力)
捕り手
武器術
棒術・サイ術
ナイハンチ・セイサンなど

お問い合わせ

お問い合わせ

体験参加や見学希望の方は、okiken.sapporo@gmail.comまでお気軽にお問い合わせ下さい。
初心者の方、沖縄の文化に触れたい方、山城美智師範のDVDやJKFanの連載を見て興味を持たれた方、一撃必殺を追い求める方、適度な運動をして健康的な身体を目指す方、皆様大歓迎です!

主な稽古場所
札幌市 中央体育館
住札幌市中央区大通東5丁目12-13
札幌市 中島体育センター
〒064-0931 北海道札幌市中央区中島公園1-5

※ 各会場への直接のお問い合わせはご遠慮ください。

inserted by FC2 system